PDFファイルサイズ軽量化(Mac向け)

PDFって便利ですよね。 最近、資料や原稿の提出も場合によっては.docなどではなく.pdfにして提出といった機会も少なからずあります。 指定フォルダに提出ならそれでいいのですがメールに添付して提出となるとファイルサイズが気になりますね。 今回はそんなpdfのサイズ的な意味での軽量化についての備忘録です。 参考にさせていただいたサイトはインフォラティさんの記事です。 http://inforati.jp/apple/mac-tips-techniques/multimedia-hints/how-to-compress-a-pdf-file-with-mac-preview-app.html まず、今回のデータです。 サイズが14.3MB、メールに添付して送れないことはないですが貰った側の渋い顔が目に浮かびますね。 このpdfファイルをMacintoshデフォルトで搭載されている プレビュー.appで開きます。 [ファイル]→[別名で保存]を選択します。 ここのQuartz フィルタを[Reduce File Size]に変更して保存をクリック 保存後の容量が238KBになりました。これなら大丈夫ですね。 この方法でファイルサイズを変更することが出来ましたがそれ相応に画像なども劣化します。上書きには気をつけて下さい。 他にも良い方法があるのかもしれませんが一番手っ取り早く簡単だったのでここに備忘録として残しておきたいと思います。 おしり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">